年齢を重ねるとともに度々痛みに襲われるようになった関節痛!

20代の頃は、「関節痛!」という言葉を耳にしても、「高齢者がなるもの!」と勝手に思っていました。ですが、年齢を重ね、30代半ばにさしかかったころから度々関節痛の痛みに襲われるようになりました。正直「まだ30代なのになんでだろう?」という思いが頭をよぎりました。ですがよくよく考えてみると、年齢を重ねるとともになかなか体重も落ちにくくなり、太りやすくなってしまったせいから見る見る体重が増加していってしまいました。おそらく関節痛に度々襲われる原因は、体重の増加にあるのだと思います。そんな時たまたまテレビを見ていたら、関節痛の特集をやっていました。関節痛になってしまうと、なかなか体を動かすことが少なくなるためさらに関節痛を悪化させてしまうとのことでした。私自身「確かにそうだな!」と思い立ち、それからはなるべく関節をかばうのではなく積極的に動かすように日々努力しております。そのおかげもあって、最近では以前のような関節痛で悩まされることが少なくなりました。

http://ryoushinjv-kuchikomi.com/